東欧プチ民芸マーケット 開催中

ハンガリー語 翻訳者のうちだひろこさんが、
ルーマニア、ブルガリア、ハンガリー、ウクライナなど、
現地で買われた民芸品の数々を、Mitteのために放出して下さいました。
題して、「東欧プチ民芸マーケット」。
店主もなかなか行く機会のない「秘境」のお宝が満載です。
その一部を少しだけご紹介したいと思います。

民族衣装姿の愛らしいブルガリアの香水人形ペア。※2体とも完売

b0177281_19553055.jpg

ブルガリアの乙女ちっくな刺繍入りファブリック。

b0177281_20311278.jpg

オーストリアで有名な刺繍小物入れ「プチポワン」(ハンガリー製)
とハンガリーの著名な陶器メーカー/ジョルナイ社の小物入れ。

b0177281_19552482.jpg

陶器の名産地、ルーマニア トランシルヴァニア地方コロンド村の
「コロンド焼き」絵皿。純朴な人々の暮らしぶりがうかがえます。

b0177281_2131111.jpg


壁飾りにもなるルーマニアの伝統的なレース編み「マクラメ」。
おばあちゃんが心を込めて、ひとつずつ編んでます。

b0177281_2131149.jpg

ルーマニアの伝統舞踊で使われるエプロン風の民族衣装。
生地は暖かいフェルトで、寒色系の美しい刺繍入り。

b0177281_20423017.jpg


最近雑貨好きの間で、じわじわとフォークロアブームが来ているせいか、
女性のお客様を中心に大人気のコーナーになっています。
気になるアイテムがあった方、すべて一点ものですので、早い者勝ちですよ!

b0177281_19551277.jpg
[PR]
by hongomitte | 2010-10-20 20:00 | お知らせ


<< 絵本の贈り物はいかが? 小冊子「Mitte(n)」発行... >>