北欧のクリスマス・デコレーション

クリスマスも近づいて、お部屋にツリーを飾ってらっしゃる方も多いと思います。
最近はオーナメントも100円均一で手に入るくらい安価になりました。
でも、プラスティック製の人工的な飾りばかりでは、イマイチ…。

b0177281_23422358.jpg
そんな時は北欧を見習って、天然素材を取り入れてみてはいかがでしょう?
ぐっと本場のクリスマスの雰囲気に近づきます。

b0177281_23483132.jpg


スウェーデン製のもみの木の
ハート型&三角バスケットは、
中に小物も入れられて便利。

外側に何かワンポイント飾るだけで、
クリスマスのオーナメントにも。
藁や白樺で出来た飾りも定番です。


60年代のフィンランド雑誌では、木片を使うクリスマスの飾り付けを紹介。

b0177281_1945134.jpg
b0177281_19525325.jpg
b0177281_1952198.jpg
b0177281_19523439.jpg
自然素材でなくても、グッズの配色を上手く使えば非日常的なムードに。

b0177281_19572357.jpg
子供と色紙で作るクリスマス飾りは、家族の会話もふえて一石二鳥です。

b0177281_2003859.jpg
b0177281_2003947.jpg
[PR]
by hongomitte | 2010-12-12 23:49 | 小物


<< サンタクロースからの手紙 ロシアン上映会(師走編)のご案内 >>