「21世紀環境建築宣言~欧州に学ぶ」 @ヴァリエテ本六

先日、本郷6丁目にある古本&ギャラリーヴァリエテ本六 さん主催の
ワークショップ「21世紀環境建築宣言~欧州に学ぶ」 に参加しました。

内容は東京とベルリンに事務所を構える建築家・山崎哲哉さんと、
本六さんの設計を手掛けた小山田未希さんによる欧州視察報告が中心。
その一部をかいつまんでご紹介すると……

b0177281_23533143.jpg
■ 風力発電と電気自動車の蓄電を連携させる
スマートグリッドの実験場、デンマークのボーンホルム島。
■ エルベ川岸の立地や、風の流れ(通り道)を最大限に生かしつつ
自然災害リスクも念頭に入れたコンパクトシティを目指す
ドイツ・ハンブルグの港湾都市ハーフェンシティ。
■ 環境分野に関わる大小の企業や研究所を誘致することで、
独自のクラスターを構成するドイツのシュトゥットガルト。
■ 都市の中の快適性、自然保護に重きを置きつつ
特殊なコミュニティが寄り集まり、自立分散型の都市を形成している
ドイツ南部の太陽光発電の拠点、フライブルグ。

環境建築や都市開発について、これほど多くの試みが
欧州で行われているとは知りませんでした。とくにドイツは街づくりや
自然エネルギーの取り組みに関して、世界の先端を行っている印象です。

最後の方では、震災後の日本の建築のあり方や復興計画について
参加者と講師が積極的に意見交換したり、大変有意義なワークショップでした。

*****
古き良きもの/新しいものが共存する、ヴァリエテ本六さんの店内。
壁面はアーティストの作品を展示販売するギャラリースペース。

b0177281_1155597.jpg
b0177281_1163477.jpg
希少本から掘り出し物まで、ヴァラエティに富んだ古書コーナー。

本六さんではこの秋、作品展示を始め、アイルランド音楽コンサートも開催されるとか。
ぜひ、本六さんのHPでスケジュールをチェックして下さいね。
(※9月後半~11月の各展示フライヤー、Mitteに置いてます)

ヴァリエテ本六 Gallery and books
東京都文京区本郷6-25-14(本郷弥生交差点すぐ)
http://www.honroku.jp/
[PR]
by hongomitte | 2011-09-19 21:31 | 本郷周辺散歩


<< こけし図録えとせとら (「ヴァ... 【お買い得】 商品入れ替えSA... >>