2016年 04月 28日 ( 1 )

Art Animation U.S.S.R. ~旧ソ連時代のアートアニメ

b0177281_22321355.jpg
Mitteの真向かいのレトロビル2Fに最近オープンしたカフェ、Faro Coffeeさんは
Time Out Tokyoなどでも紹介されている素敵なサードウェーヴ系カフェ。
と同時に、本郷の文化発信の最重要スポットになりそうな予感がする場所です。
GW期間中の5/5(祝)、Faro Coffeeさん特製のロシア料理やドリンクを楽しみながら
エッジのきいたソ連カルチャーを紹介する催しを行うことになりました!!

『Art Animation U.S.S.R. ~旧ソ連時代のアートアニメ』
日時:5/5(祝) 開場:18:30  開演:19:00 ~

出演:梶山祐治(ロシア文学・映画研究) from 篝火 (@kagarivie)
ソビエトカルチャーBOT(@Soviet_Cafe)&雑貨屋ミッテ(@ZakkaMitte)

開催場所:Faro Coffee & Catering
東京都文京区本郷2-39-7 エチソウビル204
Tel 03-6240-0287

参加お申し込みは2パターンをご用意しています。
◆お食事付き 完全予約制
2,600円  20名様限定 

(ボルシチ、ロシア黒パン、サラダと1ドリンク* +ソ連雑貨ギフト付き)

◆ドリンク付き 予約不要、当日受付
1,600円 (1ドリンク*
ソ連雑貨ギフト付き)
*アルコールの場合は+300円の追加料金となります。

お食事付き鑑賞券は完全ご予約制となります。
参加人数とお名前を以下のメアド宛てにご連絡ください。
info@mitte.lomo.jp 

このイベントで上映予定のソ連アートアニメ作品はすべて日本未公開。
一部は字幕を付けて、社会的背景や作家について特筆すべき点などを解説します。
また、旧ソ連ということでロシアのみでなく、様々な地域と時代も考慮して
作品をセレクトしました。タイムマシーンのように過去から遡って現代へ、
という構成でソ連アニメの歴史を体感して頂ければと思います。

大人向けに作られたアートアニメは、キャラクターありきの子供向けとは異なり
哲学的で芸術性が高く驚きます。暗に米国のキャピタリズム批判なども
入っていたりしますが、そんな製作意図を解読するのもまた面白いものです。
マニアックなラインナップは当日までのお楽しみですが(笑)、映画パンフがわりの
ハンドアウトもご用意する予定です。
飴紙展同様、ソ連カルチャー好きのオフ会的な気軽なスタンスでお楽しみください。
皆様のご参加、心よりお待ちしています。

【参考リンク】
◆ソ連時代の新年アニメ 1930-90年代
http://togetter.com/li/923593
◆『第2回ソ連カルチャーカルチャー2』で紹介したソビエトアニメまとめ
http://togetter.com/li/893159

■ お問い合わせ  雑貨屋 Mitte (@ZakkaMitte)
東京都文京区本郷3-33-3 本郷ビル4F
http://mitte.lomo.jp/

[PR]
by hongomitte | 2016-04-28 23:06 | イベント他